冨永愛子「リラの花」amazonで購入
冨永愛子「リラの花」amazonで購入

【デビューアルバム好評発売中】

2018年レコード芸術準特選盤!

      「リラの花」

 ラフマニノフ&ショパン&プロコフィエフ

 

・S.ラフマニノフ:リラの花 変イ長調 Op.21-5

・S.ラフマニノフ:ショパンの主題による変奏曲 ハ短調 Op.22

・F.ショパン:ロマンス(ピアノ協奏曲第1番ホ短調Op.11より第2楽章 )

・S.プロコフィエフ:「ロメオとジュリエット」からの10の小品 Op.75

 第4曲「少女ジュリエット」

 第6曲「モンタギュー家とキャピュレット家 」

 第8曲「マーキュシオ」

    第10曲「別れの前のロメオとジュリエット」

 

 冨永愛子(ピアノ)収録時間:60分

〈2017年5月25-26日 笠懸野文化ホールPALにて収録〉

[CD]NARD-6007  ¥3,000(税別)  ルビジウム録音

                               [レーベル]日本アコースティックレコーズ

 

 


𖧷アルバムに寄せて𖧷

‟Seit mehreren Jahren habe ich die Freude, Aiko Tominaga zu kennen und musikalisch zu betreuen. Sie ist eine von den größten Talenten ihrer Generation.

Aiko Tominaga zeigt mit dieser Debut-CD enormes Können und ihre Stilsicherheit. Sie zaubert betörende Lyrik hervor und bringt den Zuhörer in eine Märchenwelt. Dabei steht ihre versierte Technik nie im Vordergrund, sondern immer im Dienste der Musik. Tominagas Klänge sind wie wohltuende Düfte der Erinnerungen.”

 

Pianist, Prof. Henri Sigfridsson (Folkwang Universität der Künste, Essen)

 

冨永愛子にめぐり逢い、長年彼女の音楽指導に身を置くことができたことは、私にとってこれほどの喜びはない。

彼女は若い世代の先駆けとしての才能をもっている。

冨永愛子はこのデビューCDで彼女の計り知れない技術テクニックと独創性を見せつける。そして凄艶で抒情的な演奏で聴き手を惹きつけ、音楽のユートピアへと導く。彼女の魅力は、熟達したスキルのみに裏付けされたものではなく、それを手段とする音楽性である。そのサウンドはまるで想い出の彼方から放たれる癒しの香気のようだ。(日本語翻訳:印牧沙織)

 

 ヘンリ・シーグフリードソン教授 (ピアニスト, ドイツ国立エッセン・フォルクヴァンク芸術大学教授)


冨永愛子直筆サイン入りCDをご購入希望の方は、下記入力フォームよりお申込み下さい。

・サインは、ブックレットにお入れします。

・サインご不要の方、お申込み者のフルネーム以外での名入れ(ニックネーム等)をご希望の方は、メッセージ欄にリクエスト詳細をご入力ください。


お申込みを確認後、代金振込み先をご連絡いたしますので、購入枚数分のご入金を確認後、発送いたします。

★2枚までは、送料をこちらで負担いたします。

冨永愛子「リラの花」1枚あたり¥3,000+税(2023年1月現在:¥3,300)

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です